こんにちは、プロフェッショナルプリセールスラボの黒澤です。

Webサーバー移設時のトラブル対応、1つ目です。

1つ目にあるようにWordPress管理画面もきちんと動くようになって、各種設定もOK。

早速ホームページを表示してみたところ「403 Forbidden」エラーが発生。

ありゃりゃ…

403 Forbiddenエラーとは?

詳細はググっていただければたくさんの情報が出てきますのでここでは触れませんが、要は、何らかの理由で「アクセス拒否」されている状態を指します。

 

この段階で推測したのは、.htaccess というファイルの設定でした。

.htaccessファイルを見てみたけれど…

.htaccessファイルは、簡単に言うと、Webサーバー(Apache)の動作を設定するファイルです。

FTPからWebサーバーのファイルを見てみると、ルートディレクトリと、WordPressのインストールディレクトリに .htaccess ファイルがありました。

両方のファイルの中身を見たのですが、特におかしなところは見当たりませんでした。

で、対処法は…

さてさて、次に疑うべきは、、、いろいろ調べた所、こちらの情報にたどり着きました。

WordPressを専用ディレクトリに配置する

そうそう、思い出しました。

ルートディレクトリに index.php ファイルを手動で置く必要があるのでした。

また index.php 内の wp-blog-header.php への相対パスを修正しました。

これで一件落着、無事当サイトが表示されるようになりました。

当事務所では、結構WordPressの移設を行っているので、それなりにノウハウはあるつもりだったのですが。。。

毎回環境が異なるため、同じ作業をするだけではうまく行かないことがあります。

今回も勉強になりました。