プロフェッショナルプリセールスラボの黒澤慎です。

突然ですが、少し考えてみてください。

2人の営業マンがいます。

どちらの営業マンの方が安心しますか?

  • Aさん: 何でも完ぺきにこなす、突っ込みどころがない
  • Bさん: 少し不器用・恥ずかしがりなところがある

・・・・・

Aさんのような営業マンとお会いするときは、緊張感が出てきたり、気構えたりしませんか?

一方、Bさんのような営業マンとお会いするときは、気楽にといっては何ですが、安心しませんか?

人は「完成されたものより、未完成なものに興味を感じる」という心理が働くといわれています。(ツァイガルニック効果と言います)

だからもし、あなたがBさんタイプで、次のように感じていたとしても、ネガティブに捉える必要はありません。

  • お客様に会うと緊張してしまう
  • お客様に言いたいことをうまく話せない
  • お客様にどう思われているか不安だ

緊張して当たり前、毎回うまく話せなくても当たり前、不安があって当たり前。

そんな「未完成」な一面もあなたの魅力であって、そんな魅力がお客様を「安心」させる要素になる、と考えてみてはいかがでしょうか。

少し「不器用」なくらいの方が、お客様は安心しますよ。